スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

優しく撮る? 

_5254030.jpg

由仁ガーデンから帰る前。「manboさんも優しい写真を撮れるようにならないとね~!」シャッツンさんから頂いた一言。自分の中ではchopperさんの写真がそのイメージにピッタリ!

_5254027.jpg

「優しい写真・・・」自分には遠いなあ~。できるかな~?できるかな~?けど、やってみなけりゃいけませんのお。。。

b_03.gif

↑写真のコメントを頂ければ自分の糧になります。みなさんのご指導・ご鞭撻を頂ければ幸いです。更に一票頂ければ嬉しく思います。
スポンサーサイト
[ 2006/05/27 23:38 ] | TB(0) | CM(2)

あらあら、お呼びですか!?(笑)
「優しい写真」ですか・・・。
これまたお題が課せられたワケですね(爆)

ボクの写真がイメージにピッタリとわ!!
ありがとうございます。うれしいかぎりです。

そこまで言われたら、ちょっとボクの意識して撮って
いる事を少しお話しましょうか?
え!? 余計なお世話???
まぁ、少しお付き合い下さい(笑)

心得その壱:やさしく撮る為には! 陰影を付け過ぎない。
日差しの強い時には、自分の体で日陰をつくって撮影
する位に気を配ります。

心得その弐:絞りは常に解放気味に。
一点集中のフォーカスで、強調したいところのみに合わせます。

心得その参:背景にメチャクチャ気を配る。
背景が煩雑だと雰囲気台無し。
もちろん明るさも重要!!

心得その四:一番重要!!  その花の一番魅力が出る
アングルを探す!!
じっくり観察ってコトです。

ちなみに、ボクはマクロレンズを持っていないので
標準レンズの最短撮影距離で撮っています。
後は、トリミングですね。
だから、小さい花はメチャクチャ厳しいです(笑)

まだまだ心得はありますが、今回はこんなトコで(爆)
[ 2006/05/28 00:18 ] [ 編集 ]

chopperさん
長文コメントありがとうございます。今度、撮影でマジマジとご指導頂ければ幸いです。以前、自分の殻を破るという写真に一歩近づければ・・・。
[ 2006/05/29 00:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sg8yamao.blog34.fc2.com/tb.php/141-74ac6856







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。